最近のお勧め初心者向けオーディオインターフェース4つ

恐らくDTMをこれから始めようという方に需要が高いと思われるので、こんな記事を書いてみようと思います。

現行製品で、安く購入出来る、DTM初心者向けのオーディオインターフェースです。4つほど挙げてみます。回数に差はあるものの、私が実際に触れたことがあるもののみ。

あとOS的には、どちらかと言うとWindows向けです。

ALESIS iO2 EXPRESS

これは以前からお勧めでした。

値段がすごく安いのにマイク、ギターが挿せる、音も結構良い、DAWソフト(Cubase LE)が同梱と、バランスが良いと思います。コストパフォーマンスってやつですかね。

欠点としては、専用のASIOドライバが無いことでしょうか。ASIO4ALLでも問題は少ないですけど、ごくごくたま~に不安定かなと思うこともあります。気にする程度ではないと思いますが。(環境にもよるかもしれません。)

あとUSB1.1仕様で24bit/48kHzまでの対応と、最近のものでは低めかもしれませんね。

t.c. electronic Desktop Konnekt 6

今回の中では少し値段が高めですね。Firewireなので仕方がないのかもしれません。

操作がしやすいのがとてもいいですね。24bit/192kHz対応ですし、マイクプリの性能が良くて音もかなり良いと思います。マイク、ギターを接続できます。

DAWソフトが付属していないのが問題ですかね。あと、環境によって若干不安定な場合あり。(Firewireのせいでしょうか。それとも私の環境がたまたまそうだったたけでしょうか。判りません。)

Focusrite Scarlett 2i2

私が今メインで使っているのはコレです。

この辺の価格帯の中では一番音が良いと思います。24bit/96kHz仕様。もちろんマイク、ギターも接続できます。専用ASIOドライバもあり、動作は安定しています。

付属しているDAWソフトがAbleton Live Liveであり、これだけだとピアノロールで音符をピコピコ打ち込んで・・・というような作業は難しいかなと思います。

最近のイチオシ!!

Roland DUO-CAPTURE UA-11

値段が安い、DAWソフトが付属(Sonar X1 LE)、コンパクトで軽いので持ち運びもしやすい、という辺りでお勧め。

音的にはまあアレです。(ローランド的にも「音楽制作用には上位機種を」という感じらしいですし・・・。)

マイクは、ファンタム電源供給は出来ない(というかフォーンジャックのみ)のでダイナミックマイクに限ります。ギターは接続出来ます。

専用ASIOドライバが付属していて、動作的には安定していると思います。その点で困った経験はありません。

細かいことには気にせずに、とりあえず手軽にDTMを始めてみたいという方向け。

さいごに

オーディオインターフェースにも多数あるので、『コレを買っておけば間違いない!!』みたいなことを言うのは難しいですが、自分の経験からDTM初心者の方向けに良さそうなものを挙げてみました。

他にもICONやPRESONUSというような評判の良いメーカーもあります。が、私は使ったことが無いので挙げていません。

私の経験上では、最強のメーカーはRMEだと思っています。かなり本格的に音楽をしたい方にはお勧めです。(が、もちろん価格も・・・。) 初心者向けでは無いのでこれも挙げませんでした。

何よりまずは使ってみないことには判断出来ませんし、自分の中に基準も出来ないので、とりあえず何でも良いから買ってみましょう、というのが私の意見だったりします。

というわけで、DTMを始めようという方は、財布の中身と相談しながら、気軽に始めてみてくださいね!!

DTM MATRIXを応援してください!!

twitter/Facebookアカウントでコメントして頂けます