クリエイター直伝!DAW作曲&トラック制作ビギナーズ・バイブル CD-ROM付

リットーミュージックより、楽曲制作の解説本『クリエイター直伝!DAW作曲&トラック制作ビギナーズ・バイブル』が発売されています。

内容的にはほぼタイトルの通りですが、DAWソフトウェアを使用しての作曲やトラック制作について、DAWソフトウェアのピアノロール画面を使ったりして、判り易く説明しています。個人的には『シンセベース年代記』がお勧めです。スティーヴィー・ワンダーなどのソウル/ファンクから始まって、シンセベース系のパターンがピアノロールで数多く掲載されています。

ちなみに、記事のほとんどは過去のサウンド&レコーディングマガジンの紙面からの引用ですので、定期購読などで毎月必ず読んでいる方にとっては必要無いかもしれません・・・が、個人的には、内容がうまくまとまっているので、そのような方でも持っていて損はないと思います。

タイトルは『ビギナーズ・バイブル』となっていますが、初心者だけではなく、中級者でも勉強になる部分が多いと思います。DAWソフトウェアを使っている方にはとてもお勧めです!!

DTM MATRIXを応援してください!!

twitter/Facebookアカウントでコメントして頂けます