無償ダウンロードが可能な、ケロケロボイスを簡単に作れるWin用VSTエフェクト

g200kg Music & Softwareというサイトより、ケロケロボイスが簡単に作れるVSTエフェクトの新バージョンがダウンロードできます。

g200kg Webサイト「KeroVee 1.60 リリース」

以前にブラウザで動くモジュラーシンセを当サイトでも紹介させて頂きましたが、それと同じサイトです。

ケロケロボイスはかなり有名だと思いますが、要するにPerfumeでよく使われるような、少しエフェクティブにケロっとした声のことです。

もっと前なら、やはりDaft PunkのOne More Timeでしょうか。ベタですけど。

最近も何かのCMで使われていたような・・・忘れちゃいましたが。

機能的には、ケロケロボイスを作ることが出来るほか、フォルマント補正(男声と女声を変える)や、音階をMIDIデータに変換できるようです。これすごく無いですか?

同サイトにサンプルの動画もあるので、興味のある方はまずそちらを見てみることをオススメいたします。

ちなみに私自身はまだダウンロードしていませんが、次の曲では使ってみようと思っています。

追記(記事公開の3時間後)

すみません。機能を勘違いしました。「音階をMIDIに変換できる」と書きましたが、「MIDIノートで歌をコントロールできる」ということでしたので、ご注意ください。

DTM MATRIXを応援してください!!

twitter/Facebookアカウントでコメントして頂けます