作業の手が止まってしまうくらいカッコいいと思った曲を3曲ほど

HIPHOPはあまり聴きません。

とは言え、やはり音楽的な教養として聴かなければいけないよな~と思っていました。で、昨日1時間程度のPCの単純作業をしなければならなかったので、その間にYouTubeでいろいろと検索しつつ適当に聴いていました。

当初HIPHOPのみを探して聴こうと思っていたのですが、やっぱりいろいろなところに脱線しちゃいますね。YouTube動画ページの右の関連動画も罪なやつです(笑)

というわけで、そんな中でかっこいいな~と思った楽曲を3曲ご紹介します。

Dub FX – ‘Flow’ feat. Woodnote

本当に作業の手が止まっちゃいました。リズムは基本的にずっとループさせてますが、そのリズムがカッコいい! 声とサックスの音の処理が絶妙ですね。

アメリカ版Wikipediaによると、世界的なストリート・パフォーマーだとか。道理で映像もカッコいいなと思いました。音楽的にはレゲエ、ヒップホップ、ダブ、ドラムンベースなどをカバーしているそうです。

Metro Station – Shake It

ギャップにやられました。最初は曲だけ聴いて、さわやかな感じだしノリも良いし、ギターサウンドとシンセサウンドが上手いこと絡んでて良い感じだな~と思いました。で、映像を見ると・・・結構パンキッシュな方々なんですね。

65daysofstatic – Radio Protector

楽曲の展開が上手いな~と思いました。ピアノの音使いとかもすごく参考になります。あと映像もいい雰囲気出してますね。

このバンドは、Wikipediaによるとイギリスのポストロックバンドだそうです。現地では『Retreat! Retreat!』という楽曲から評価されたようですね。私はその曲よりもこの『Radio Protector』の方がカッコいいなと思いました。

まとめ

これら3組は、きっと世間的には有名ですよね? 私は名前は目にしたことがあるという程度(『65daysofstatic』は全く知りませんでした)で、楽曲は聴いたことがありませんでした。

レッスンではよく「いろんな曲を聴いた方がいいよ~」というのですが、最近は私自身あまり積極的に知らないアーティストの楽曲を聴くということをしていませんでした(反省)。たまにこういうことをやるとすごく新鮮ですね。

これからもたまにやってみたいと思います。

DTM MATRIXを応援してください!!

twitter/Facebookアカウントでコメントして頂けます