無償のDAW「Studio One Free」

一部に人気があった、PresonusのDAWソフトウェア「Studio One」ですが、そのフリーウェア版がリリースされていますね。

現在のLogicやSonarなどはGUIにシングルウインドウ方式(?)を採用していますが、その先駆けになったソフトであり(MackieのTracktionとどっちが先ですかね??)、非常に使いやすいようです。動作が軽いという話も耳にします。

無償版なのでもちろん制限がいくつかありますが、「これは痛いな~」というのは、VSTやAUなどのプラグインが使用できないことくらいじゃないでしょうか。その代わりに8種のエフェクト(うち1つはチューナーなので、実質7種か?)がビルトインされており、また「Presence」という名称のソフトウェアシンセが搭載されています。更に「Studio One Musicloops」「Studio One Instruments Volume 1」が付属するそうです。結構多くの音色が搭載されていそうで、楽曲制作をするには充分なのではないでしょうか。

無償版DAWによくあった「トラック数の制限」は無いですが、オーディオデータについて、ピッチ修正が出来なかったり、トランジェントの検出及び編集(要するにタイミングの補正)が出来なかったりします。まあでも、これは演奏がうまくなれば問題無いわけで・・・。

と、ここまで書いていますが、実は私もまだ使用していません。(現在ダウンロード中。一時的に回線が遅いため時間がかかってます・・・。) 実際に使ってみてレビューなど書いてみようかなと思っていますので、それまで気長にお待ち下さい。

興味のある方は以下からとりあえずダウンロードを!

「Studio One Free」情報ページ

DTM MATRIXを応援してください!!

twitter/Facebookアカウントでコメントして頂けます