無償でダウンロード出来る、ソウル/R&B向きのオーディオループ集

GorillaLoopsという海外サイトから、ソウルやR&B向けのオーディオループ集が無償でダウンロード出来ます。

GorillaLoops 『Cross Rhodes Vol 1』ダウンロードページ

基本的な内容は、テンポ80~92のRhodes音色フレーズとシンセリードフレーズがそれぞれ10種類ずつ入っています。midファイルも少し見られます。

あと、FLPファイルが10個入っていました。このFLPファイルは、恐らくFL Studioのプロジェクトファイルだと思われます・・・が、私自身FL Studioを持っていないので、確認出来ず。(すみません。)

Rhodesピアノとは?

ところでRhodesピアノってご存知でしょうか?

知っている人は知っている、エレピの超銘器ですね。ちなみに読み方は、ほとんどの場合『ローズ』と読みます。時々『ローデス』と読む方もいます。たぶんどちらも間違いではないです。

とりあえずWikipediaを確認してみましょう。

Wikipedia 『ローズ・ピアノ』ページ

フェンダー・ローズとかローランド・ローズとかというのも聞くことがありますね。フェンダーやローランドから発売されていたということだと思います。

今は↓こちらが公式でしょうか???

http://www.rhodespiano.com/

音楽のジャンル的には、ジャズやフュージョンで使われることが結構多いように感じます。もちろん、上記で紹介したループのように、ソウルやR&B系でも使われます。総じて、ポピュラー系音楽なら全般的に使われていると思います。

ソフトな曲にさり気なく入れたり、テンポを変えて激しく使ったり

ダウンロード出来るループは、割とテンポが遅めなものが多いです。全体的にソフトな感じです。

なので、静か目な曲にさり気なく入れるとよさそうな気がします。

あと、テンポをかなり上げることで、少し激しい弾き方にもなりそうなので、ロック系楽曲に薄く入っていても面白いのかなと思います。

ちなみにダウンロードは、0円(正確には0ドル)のものを購入するという意味合いになります。

なので、ダウンロードページでカートに入れるボタンを押した後、画面右上の『Check Out』ボタンを押して、メールアドレスと最低限の情報を入力してくださいね。

すると入力したメールアドレスに、ダウンロードURLが届きます。

ソウル/R&B系の楽曲を作る方や、自分の楽曲にソフトな音を加えたいという方は、ぜひダウンロードしてみてください!

DTM MATRIXを応援してください!!

twitter/Facebookアカウントでコメントして頂けます