3つのソフトで童謡『豆まき』を超簡単に制作してみました

mamemaki

数日前の記事で童謡『豆まき』のコードを見てみましたが、その時にはコードを載せただけだったので、今回は実際に曲を作ってみました。

テーマは『超簡単に短時間で制作する』としました。使ったソフトはVOCALOID(初音ミク)Singer Song Writer StartSoundEngine Freeの3つ。

こんな感じ↓になりました。

制作時間は10分くらい。MIDIキーボードは使ってません(笑)

手順は以下のような感じ。

  1. Singer Song Writer Startでコードとメロディを入力
  2. VOCALOIDで歌パートを制作
  3. Singer Song Writer Startでアレンジして伴奏を制作
  4. SoundEngine Freeで歌パートにリバーブをかけ、伴奏とミックス

Singer Song Writer Startでの自動アレンジは、ポピュラー系の曲を制作するにはちょっとアレですが(笑)、こういう童謡などなら結構良い感じになるかもしれませんね。音が豪華過ぎないので、子供でも聴きやすいかも。

ポピュラー系の楽曲を作るなら、音源は他のものに変えたいところですね。Singer Song Writer Startだと音源の変更が出来なかったり、エフェクトが掛けられなかったりするので、もっと良い音で作りたい方は上位版が必要です。

というわけで、超簡単楽曲制作を実践してみました。ここまでなら手順さえ覚えれば本当に誰でも出来ちゃいます。しかも超短時間で。

更にクオリティを上げたい方は・・・DTMレッスンでも受けて頑張りましょう(笑)

DTM MATRIXを応援してください!!

twitter/Facebookアカウントでコメントして頂けます