Avid 『Pro Tools 9』

Avidより、業界標準のDAWソフトウェア『Pro Tools』の新バージョン『Pro Tools 9』です。

ついに、と言いますか、これまでPro Toolsを使うには『MBox』シリーズやM-Audioの『FastTrack』など、Avid関連のオーディオインターフェースを使う必要があったのですが、この『Pro Tools 9』では、他社製のオーディオインターフェースでも使えるようになっています。これは非常に革新的ですね。

その他にもいろいろと改良された機能などがあるようですが、上記のことだけで興奮してしまい、他の変更点などはあまり目に入っていません。(すみません・・・)

ちなみに、M-Audioブランドから発売されている、新バージョンの『Mobile Pre』には『Pro Tools SE』という無償版が付属しているようです。最近のPro Toolsは方針を変えたんでしょうか? 何にしろPro Toolsを使う敷居が下がったことは間違いないですね。

将来的に音楽制作などの仕事をしたいなどと思っている方は、『Pro Tools』からDTMを初めてもよいのではないでしょうか。

Avid Webサイト『Pro Tools 9』情報ページへ

DTM MATRIXを応援してください!!

twitter/Facebookアカウントでコメントして頂けます