Windows10でのDAWソフト動作を検証してみました

今さら感もある話ですが。

DAWソフトがいくつか入っているPCを、Windows7からWindows10にアップグレードしました。

というわけで、動作検証報告です。

検証環境

今回Windows10にアップグレードした環境は以下のようなPCです。ちょっと古い。。。

機種 : MacBook Early 2008
CPU : Intel Core 2 Duo 2.1GHz
メモリ : 4GB
OS : Windows7 Home 32bit

検証環境

検証環境

Cakewalk Sonarシリーズ

まずSonarシリーズです。バージョンは以下。

  • Sonar X2 PRODUCER
  • Sonar X1 PRODUCER EXPANDED
  • Sonar X1 LE
  • Sonar 8.5 Producer

どれもWindows10へのアップグレード後、Sonar自体のアップデート等はせず起動できました。が、共通のエラーが発生しました。

Sonar X2 Producer

Sonar X2 Producer

Sonar X1 Producer Expanded

Sonar X1 Producer Expanded

Sonar X1 LE

Sonar 8.5 Producer

Sonar 8.5 Producer

なにやら「GroovePlayer」というプラグインが無いとか。

これはですね、調べてみるとどうやらSonar標準のメトロノームを再生するものだそうです。それ以外には使いません。なので、あまり気にすることは必要は無いかもしれません。

その他は私の検証ではエラーなどは出ず、問題なく使えそうです。付属のプラグインも問題なく音が出ました。

ただ、先ほどのエラーが毎回出るのがちょっと邪魔。。。

Roland R-MIX

すでに販売完了になっている製品ですが、インストールしてあったのでWindows10アップグレード後すぐに起動してみました。

すると、エラーが出て起動できず。再インストールを促すメッセージもあったので再インストールしてみましたが、それでも同じでした。

R-MIX起動エラー

R-MIX起動エラー

で、アップデータが無いかRolandのWebサイトを見てみたところ、「R-MIX Windows版 起動回復パッチ」というのがありました。

R-MIX Windows版 起動回復パッチのページ

R-MIX Windows版 起動回復パッチのページ

これをダウンロードしてインストールしてみたところ、問題なく起動できました。

R-MIX

R-MIX

Singer Song Writer Start

少し前の製品ですが、楽曲を簡単に作ることができるソフトです。あまり細かいエディットはできません。

これは何もつまづくことなく起動できました。動作も問題ないようです。

Singer Song Writer Start

Singer Song Writer Start

Cubaseシリーズ

DAWソフトの定番、Cubaseシリーズです。インストールしてあったのは以下のバージョン。

  • Cubase Elements 8
  • Cubase LE 5
  • Cubase SL 2

これ、ちょっと厄介でした。起動中、eLicenser関連のエラーが発生しました。

Cubase起動時のエラー1

Cubase起動時のエラー1

Cubase起動時のエラー2

Cubase起動時のエラー2

とは言うもののとりあえずは起動はできました。

Cubase Elements 8

Cubase Elements 8

Cubase LE 5

Cubase LE 5

Cubase SL 2

Cubase SL 2

それで、eLicenser Control Centerを起動してみると、「オンライン同期およびメンテナンス」というウインドウが出ました。

オンライン同期およびメンテナンス

オンライン同期およびメンテナンス

これで直るかなと思いメンテナンスをスタート。

オンライン同期およびメンテナンスが進行中

オンライン同期およびメンテナンスが進行中

が、またエラーが。どうやら管理者での実行が必要だったようです。

オンライン同期およびメンテナンスが進行中のエラー

オンライン同期およびメンテナンスが進行中のエラー

終了した時は「ステップ2」が失敗。

オンライン同期およびメンテナンスが進行中の完了時画面

オンライン同期およびメンテナンスが進行中の完了時画面

というわけで、今度は管理者として実行しました。

管理者として実行

管理者として実行

するとようやく成功。

オンライン同期およびメンテナンスが成功

オンライン同期およびメンテナンスが成功

で、この後Cubaseを実行してみたのですが、それでも同様のエラーが出ました。もう少し粘れば解決できそうな気もしましたが、ソフト自体はとりあえず問題なく使えましたし、今回はここで終了としました。

と書いていて、eLicenser Control Centerのアップデートしてなかったことを思い出しました。これは後日時間があるときに試してみますね。

Vocaloid3

PCにインストールしてあったのは「Tiny Vocaloid3 Editor」ですが、特に問題なく起動および動作しました。

Tiny Vocaloid3 Editor

Vocaloid2

Vocaloid2のEditorについては、公式にはサポートしていないことになっています。が、私の検証では特に問題なく起動および動作しました。

Vocaloid2 Editor

Vocaloid2 Editor

Cevio Creative Studio

簡単にリアルな歌を作ることができる「Cevio Creative Studio」です。特に問題なく起動および動作しました。

Cevio Creative Studio

Cevio Creative Studio

SonarとCubaseでエラーが出るものの、どれも使えそう

というわけで、私がインストールしていたDAWおよび音楽関連ソフトのWindows10での動作状況を書いてみました。

とりあえずどれも使えそうではあります。

SonarとCubaseもソフト自体は使えます。が、エラーが起動ごとに出るのがちょっと邪魔です。

あと、今回はこのような結果になりましたが、すべての環境で同様の結果になるという保証はできません。

もしかしたら、OSやDAWソフトが64bit版の方はより多くの問題が発生する可能性もあります。

あくまで参考にと捉えていただければと思います。

DTM MATRIXを応援してください!!

twitter/Facebookアカウントでコメントして頂けます