使えるor楽しい音楽系iPhoneアプリをご紹介(2)

前回音楽系iPhoneアプリ紹介記事を書きましたが、その第二弾です。

今回はシンセ系アプリと制作系アプリいくつかです。

Animoog

Moog社純正のシンセアプリです。

改めて値段を見たら3000円もしてますね。

そんな金額のアプリ買ったことないぞ~と思ってたら、以前にキャンペーン的に85円で販売してたことがあったようで、たぶんその時に買ったものだと思います。

今後はそんなキャンペーンないような気はしますが・・・。

Filtatron

こちらもMoog社純正シンセアプリです。

鍵盤じゃなくてX-Yパッドで音を出します。

前述のAnimoogもそうですけど、Moog社純正ということもあり、ツマミの見かけが良いですね。

どちらもかなり楽しめますし、音は本格的です。

GyroSynth

いかにもスマートフォンの機能を活かしたシンセアプリです。

画面で音色を作って、本体を傾けて音を出します。

イメージ的にはテルミンな感じでしょうか。正確な音程を出すのは難しいです。

ライブとかでもパフォーマンスに使えるかも!?

Rectools unlimited

本格的MTRアプリです。

前回の記事で「Multi Track Song Recorder」をご紹介しましたが、そちらは簡単に使えるMTRです。

が、こちらはかなり本格的なコンパクトMTRという印象。

ZOOMとかBOSSとかからもコンパクトMTRは販売されていますが、機能的にはそれらが必要なくなるかもしれませんね。

しかしアプリとしては値段が・・・

studio.M

こちらは完全無料のDAWアプリです。

なかなか良いですね。

私としては使用頻度はあまり高くないですが、気分によってはこれで楽曲制作スタートをすることもあります。

「実際に作曲にも使える高度なおもちゃ」と言った印象。(良い意味で。)

AC-7Core Mini

完全無料のMIDIコントローラーアプリです。

以前にこのアプリの記事を書いたことがありますが、この機能で300円なら購入する価値アリだと思います。やっぱりコントローラーはハードウェあの方が良いかなと思ったりしなくもないですが・・・

Miniと付いているだけに機能限定版ですが、かなり使えます。

DTMを始めたばかりで、コントローラーも導入してみたいという方には、お試しに最適じゃないでしょうか。

ただ、先述したとおりハードウェアとは操作感がまるで異なります。それを踏まえて購入しましょう。

さいごに

改めてみると、今回のは無料のアプリは少なかったですね。

でも面白いし使えるアプリばかりです。制作者様には感謝です。

あと、思ったより入れた音楽アプリが少なかったな~と思っていたら、年末に整理した時に使用頻度が低いアプリを消してしまっていました。記事を書いてから消せば良かったと少し後悔です。

近いうちに、今度はその消してしまったアプリを紹介するかも!?

DTM MATRIXを応援してください!!

コメントを残す

ログイン必須ではなくなりました!
(管理人が不適切と判断したコメントについては勝手ながら削除させて頂きますのでご注意ください。)