無償でダウンロードできるVSTのリフ向けエレキギター音源

もう5日ですが

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

というわけで、新年一発目です。

無料のエレキギター・プラグイン音源をご紹介します。

その名も『SuperRiff Guitar』

今回ご紹介するのは、『SuperRiff Guitar』というプラグイン音源です。

SuperRiff Guitarダウンロードサイト

ダウンロードはダウンロードサイトのページ中央「Win 32 VST」というリンクをクリックするだけです。

ダウンロードサイト

ダウンロードサイト

Windows専用です。あとプラグイン形式はVSTのみです。

これ、結構古いっぽい(2009年11月以前なのは間違いないです)ので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

私自身は、この年末年始に楽曲制作をしていて、エレキギターの音を使おうと思い、探したところ発見して知りました。

Sonarで開いてみました。

今回はSonar X2を使いました。

Sonarのプラグインフォルダにプラグインファイル(dllファイル)を保存して、Sonarを起動するだけですぐ使えるようになりました。

SuperRiff Guitarのシンセ画面

SuperRiff Guitarのシンセ画面

プラグインの名称から、リフを打ち込むのに向いているんだろうなと判りますが、とりあえずパワーコードを打ち込んでみました。

適当に打ち込んでみたところ

適当に打ち込んでみたところ

音も結構良い感じ。

アンサンブルに入れると、聴いてる人を結構騙せちゃいそうです。

必要な方はぜひ

このプラグイン、コントロールは少なく、リフに特化しているので、使うのにあまり困ることはないと思います。

それに、適当に打ち込んでも結構良い感じで鳴ってくれます。

エレキギターをメインにしようと思うとちょっと足りないですが、リフとかパワーコードを入れて楽曲の雰囲気を出したいというような時はかなり良いです。

オススメです。

興味のある方はぜひダウンロードしてみてください。

いずれ音も含めて解説を書こうかなとかちょっと思ってます。

DTM MATRIXを応援してください!!

コメントを残す

ログイン必須ではなくなりました!
(管理人が不適切と判断したコメントについては勝手ながら削除させて頂きますのでご注意ください。)