Cakewalk「Sonar X2」

遅ればせながら。

DAWソフトウェア「Sonar」の新バージョンSonarX2が発表されていますね。

元々内蔵されているソフトシンセやエフェクト、機能の数が他のDAWソフトウェアよりも多いSonarですが、更に魅力的な機能が搭載されますね。「R-MIX Sonar」です。

世の中の音声に関わる技術が飽和しているように見えますし、今後のDAWソフトウェアメーカーは大変だよな~と思ったりしています。で、Sonarに関しては、R-MIXを搭載しちゃったり、ギター・アンプ・シミュレーターを変えるくらいしかないだろうなぁと思ってました。見事にそれが当たっちゃいました(というか本当に普通に考えてそれくらいしかないし・・・)

「R-MIX Sonar」が搭載されたことで、リミックスがしやすくなりますね。その他の使い方もあるかもしれません。

ギター・アンプ・シミュレーターはこれまでのGuitarRigからTH2 PRODUCERに変更ですね。Overloud社から単体販売されているものですが、自分自身使ったことはないですし近くにも使用者がいるわけではないので、全く評価できませんがすごく期待しています。

さらにProChannelも機能が強化(?)されていたりしますね。地味にこれを一番期待しています。「R-MIX Sonar」は使い所が限られますが、ProChannelはかなり使用頻度が高いので、ここがグレードアップすると、楽曲のクオリティがかなり上げられるのではないかと思っています。

発売は11月下旬とのこと。すごく期待です。

ただ・・・R-MIX機能は、特に著作権にご注意ください。(2012年10月1日から施行された法律もあることですし・・・)

DTM MATRIXを応援してください!!

twitter/Facebookアカウントでコメントして頂けます