Roland R-MIX発売

発売が延期になっていたRoland R-MIXがようやく発売になりましたね。

訳あって少し触る機会があったのですが、面白いですね。すごく簡単な操作で、オーディオデータの目的の音を取り出したり、ミュートしたりすることができます。また、歌モノの楽曲でボーカルにだけリバーブを掛けるなんてことも可能です。CD音源から声だけミュートしたカラオケデータを作って歌の練習をしてみたりとか、歌だけ取り出してオケを自分で作ってリミックスなんてのも出来ます。

もちろん対象がオーディオデータなので、目的の音を「完全に」ミュートするとか「完全に」取り出すなんてのはできるわけありません。(将来的にはわかりませんが。) ただ、例えばリミックスの場合、エフェクトのかけ方やオケの作り方やで結構ごまかすことができます。カラオケデータの作成も、そんなに精度は必要ありませんね(たぶん・・・。)

音を視覚化して、誰でもわかりやすくしているのが凄いところ。Rolandで想定されているであろう使い方以外にも、何か面白い使い方がありそうです。

DTM MATRIXを応援してください!!

twitter/Facebookアカウントでコメントして頂けます